副業で得る収入の所得区分は、継続性がある場合には事業所得、それ以外は雑所得として扱います。税金面では雑所得の方が有利で、事業所得になると事業税という税金が所得税とは別に課せられる事になります。 従いまして、出来る事なら雑・・・